徳島県の18歳・19歳の方でも親なしで携帯の契約ができる!

2022年4月1日より成人年齢引き下げにより、成人年齢が20歳から18歳に変更されました。

 

これにより徳島県の18歳・19歳の方も携帯電話を親なしで契約して借りることができるようになったのです。

 

これは面倒なことがなくなって簡単になって有難いですし、何らかの理由があって親の同意が得られずに携帯(スマホ)を持てていなかった徳島県の人たちが持てるようになるのは良いことですね。今の時代スマホがないと何もできませんから。

 

この18歳・19歳の方携帯電話を新規契約できるのは、ドコモやau、ソフトバンク、楽天といった大手キャリアや格安SIMも含め可能となっています。

 

そこで、徳島県の18歳・19歳の方が携帯電話を契約するのにおすすめを紹介しておきますね。ネットで簡単に契約することができますよ。

 

おすすめの携帯キャリア

ワイモバイル
ワイモバイル

徳島県の方に今最もおすすめなのがワイモバイルです。ワイモバイルはソフトバンクが運営する格安SIMです。
オンラインストアを利用すれば「事務手数料なし」「送料無料」「限定商品あり」「待ち時間ゼロ」で利用することができますよ。

 

楽天モバイル
楽天モバイル

楽天モバイルも人気ですね。楽天サービスをよく利用する方には最適かもしれません。
1GBまでなら0円で利用できますし、楽天回線エリアならどれだけ使っても2980円(税抜)という値段設定なので安心して利用できます。

 

JCOM
JCOMモバイル

JCOMモバイルは26歳以下ならお得に利用することができるので、18歳・19歳の方は安く利用できますよ。

 

徳島県のワイモバイル店舗一覧

【ワイモバイルゆめタウン徳島】
住所:徳島県板野郡藍住町奥野字東中須88‐1 ゆめタウン徳島1階
電話番号:088-693-1620
【ワイモバイル沖浜】
住所:徳島県徳島市沖浜東3丁目2
電話番号:088-657-7705
【ソフトバンク阿南中央】[ワイモバイル取扱店]
住所:徳島県阿南市富岡町滝の下24‐1
電話番号:0884-21-0386
【ソフトバンク藍住】[ワイモバイル取扱店]
住所:徳島県板野郡藍住町笠木字中野167‐1
電話番号:088-693-0219
【ソフトバンク北島】[ワイモバイル取扱店]
住所:徳島県板野郡北島町鯛浜字川久保176‐1
電話番号:088-683-2653
【ソフトバンク小松島ルピア】[ワイモバイル取扱店]
住所:徳島県小松島市小松島町字領田20番地
電話番号:0885-38-6026
【ソフトバンクイオンモール徳島】[ワイモバイル取扱店]
住所:徳島県徳島市南末広町4番1号 イオンモール徳島4F
電話番号:088-676-2861
【ソフトバンク徳島中央】[ワイモバイル取扱店]
住所:徳島県徳島市北田宮1丁目236ー2
電話番号:088-633-5557
【ソフトバンク島田タクト】[ワイモバイル取扱店]
住所:徳島県徳島市南島田町3丁目55 ショッピングプラザタクトB館
電話番号:088-634-0255
【ソフトバンクハローズ佐古】[ワイモバイル取扱店]
住所:徳島県徳島市佐古三番町15番22号
電話番号:088-612-7011
【ソフトバンクみなみかんじょうバイパス】[ワイモバイル取扱店]
住所:徳島県徳島市八万町大野158番地1
電話番号:088-602-7310
【ソフトバンク沖浜】[ワイモバイル取扱店]
住所:徳島県徳島市南昭和町1丁目24
電話番号:088-652-3966
【ソフトバンク鳴門】[ワイモバイル取扱店]
住所:徳島県鳴門市撫養町斎田字東発19‐4
電話番号:088-679-8672
【ソフトバンク脇町】[ワイモバイル取扱店]
住所:徳島県美馬市脇町字拝原1583‐1
電話番号:0883-55-0231
【ソフトバンクフジグラン石井】[ワイモバイル取扱店]
住所:徳島県名西郡石井町高川原字天神544‐1
電話番号:088-675-3277
【ソフトバンク三加茂】[ワイモバイル取扱店]
住所:徳島県三好郡東みよし町加茂1736番1‐2
電話番号:0883-82-1601
【ソフトバンク吉野川】[ワイモバイル取扱店]
住所:徳島県吉野川市鴨島町上下島125‐3
電話番号:0883-22-9022

携帯(スマホ)契約体験談

今となっては携帯電話、スマートフォンは生活にとってなくてはならない存在になりました。しかしながら逆に考えると現代人はスマートフォンに使われてしまい、自分自身の主体性を持って接することができていないような気もしています。

 

自分自身がどれだけ携帯電話やスマートフォンに依存しているか考えてみてください。何か調べ物する時は全て携帯電話頼みになってしまいます。

 

そして、ひどいことに子供たちについては残念ながらスマートフォンに使われてしまい、使いこなすと言う状態になっていないと言えるのではないでしょうか。

 

きちんとしたスマートフォンや携帯電話に対する接し方を大人が教えなければ、いかに便利な携帯電話であってもマイナスに働いてしまいます。

 

コミニケーションツールとしては必要ですが、マナーもセットでなければ、最悪犯罪にまきこまれてしまったり、人を傷つけてしまったり。要するに使い方次第では、いかようにも変わってしまう、それが携帯電話の存在なのです。

 

とにかく、重要なのはこれからを担う世代に対してマナーや使い方などもセットを教えていくことです。実際には機能については若い世代の方が間違いなく長けていますが、どのように接していくか、セットで伝えていかなければこれからもらずの世界でどんどん崩壊していくことが想定されます。 

 

様々なコミニケーションが携帯電話だけで集約されていくことになると、人間同士のコミュニケーションでも支障が出てくることも想定されます。

 

それだけに若い世代に対してどのようにコミニケーションツールとしての携帯電話を定義付けるか、これこそがこれからの1番大きな課題だと言えるでしょう。そしてその役割は大人に求められています。